National Taichung Theater 台中国立歌劇院




2017 歌劇院 タイタンシリーズ - 四つの椅子劇団《遠く東の幽霊たち》

種類
演劇
上演時間
上演時間は約 100 分 途中休憩無し 
会場
中劇場  
日時
12 / 16 土曜 19:30 │ 12 / 17 日曜 14:30 
入場料金
NTD400/600/800 
重要なお知らせ

【お得なタイタンシリーズセット券】

  1. タイタンシリーズプログラム:一度に5演目のチケットをご購入の場合、1枚ごとに25%引き。

  2. タイタンシリーズプログラム:同日同演目を同時に4枚ご購入の場合、25%引き。

※セットでご購入後に払い戻しや変更をご希望の場合は、セットでのみお受けいたします。一部のみの払戻し、変更はお受けしかねます。
 

 

【チケット購入割引】

  1. 歌劇院会員:歌劇院カード 10%引き、ブレリュードカード 20%引き、台中市民カード 20%引き、学生カード 25%引き(1枚のみ)

  2. 指定クレジットカードでの購入:5%引き   台北富邦銀行、台新銀行、永豊銀行、郵政 VISA 金融カード、国泰世華銀行; 7%引き   匯豊銀行;10%引き 台中銀行

  3. 半額:障害をお持ちの方及び付添の方1名、65 歳以上の方(ご入場の際に証明書をご提示ください)

※複数の割引を重複してお使いになることはできません。


ご注意

16 歳以上の方にお薦め

本公演では一部アダルトなテーマを扱っていますので、その旨ご承知の上でご鑑賞ください。
 本プログラムのワークショップに関する最新の情報は、歌劇院の公式サイトを御覧ください。

• 上演中のビデオ撮影、録音、写真撮影はご遠慮ください。また、音が出たり光を放つ電子機器の電源はお切りください。

 主催者の都合により、プログラムが変更となる場合がございます。チケットの払い戻しや変更は、公演日の10日前までにお申し出ください。
   チケット料金の10%の手数料を申し受けます。

チケット

プログラム紹介

話題のディレクター簡莉穎と許哲彬監督×リアリズム演劇の父イプセン
イプセン『幽霊』のリライトに挑戦 華人の家庭の倫理道徳も挑む

四つの椅子劇団
《遠く東の幽霊たち》


リアリズム演劇の父イプセンの古典作『幽霊』、精密に社会のガンを筆鋒鋭く切り裂く。上流階級のただれた生活を内容としている。無知で愚かな社会の価値観に従ったことが、歪んだ人へと導かれたのである。四つ椅子劇団は簡莉穎を招き、『遠く東の幽霊たち』のために原作のキリスト教の教義に基づく迷信を大胆に書き換え、華人社会の我々を束縛する家庭の倫理道徳に焦点をあてる。母の役割や世代間に伝わる家庭の悲劇が、なぜ繰り返し起こるのかを探り、我々の周りにまとわりつく「幽霊」を明らかにする。


《全国で最もベンツが多い町に三姉妹は住んでいる(彼女のBrotherも)》の作品において簡莉穎は劇作家として劇作家(チェーホフ)との対話を行い、かなりの自信と能力を表現して見せた。監督も作品のリズムをうまく掌握し、役者もレベルが揃っており、ともにこの挑戦を成し遂げた。作品全体のリライトは、単に置き換え作業のみならず、今の台湾に生きる世代の失意と憂鬱を描き出しており、とても充実した余韻が残る作品である。
—表現芸術評論台 謝筱玫


《窩窩頭を待つ団団と圓圓の脱獄風雲》俳優/役柄が自由で、異なるシーンやスタイルのパロディーの間を自由に切り替えながら行き来する。ここに監督の創意と調整能力をみることができる。于善祿


簡莉穎..........,あと十年の間に、台湾における一廉の脚本家となるだろう—『PAR 表現芸術雑誌』2013年1月号


趙家の食卓、食事の前後、1つ1つ小さい日常が積み重なる
食卓と家中すべての物、料理、小さい事件などは、どれもが過去のある一刻に繫がる。
晩ご飯の一瞬で、過去の事件と次に起こる事件は互いに絡み合う。

四つ椅子劇団は「古典リライト計画」シリーズを通し、台湾の劇場脚本に再考を加えた。古典に共通する特性と現代の観客との対話を通し、台湾のさまざまな面、人物、テーマを十分に反映させ、観客と劇場との間にある「カルチャーの時差」を明らかにした。今回リライトしたノルウェーの劇作家イプセンの『幽霊』は、前回のチェーホフの古典劇が好評だったことから、再度同じ劇作家簡莉穎と組んだ作品である。簡莉穎は、百年前の作品は、病気、性、女性の自立、そしてキリスト教の原罪の概念に結びついていること。英語には「親孝行」という単語がないこと。一方、華人の家庭には「食べる」ことと「性」は一大関心事であり、一大タブーであると考える。本作の『遠く東の幽霊たち』は、これらに基づいて、母のあり方、何世代も伝わる家庭の悲劇は、なぜ繰り返えされるのか。社会的価値としては華人の家庭の倫理上では最も変態的で、いつわりのやさしさが超残酷な刑罰であり、このため、いつまでも我々の周りをうろつく「幽霊」を探る。

劇作家の簡莉穎と許哲彬監督は『全国で最もベンツが多い町に三姉妹は住んでいる(彼女のBrotherも)』、『服妖の鑑』、『裏切り者マミーの回想録』等、好評で興行成績もよく、台湾の劇場で熱い討論を巻き起こしている話題作に続いて、今回、このゴールデンコンビは、再度互いに黙契がある作品を世に問うこととなった。『遠く東の幽霊』では、竺定誼、王安琪、林家麒等の実力派で新中堅世代のキャストに加え、シアタークイーンの姚坤君とともに上演される。

キャスト

許哲彬

許哲彬

監督

簡莉穎

簡莉穎

劇作家

四つの椅子劇団

四つの椅子劇団

スタッフ

リライト原本ヘンリック・イプセン『幽霊』
イプセンは「物を書くということは、座って自分を判断する」ことであると、自身の作品の見返しに書いている。創作への姿勢がわかる一節である。
イプセンは世界の近代社会問題劇の確立者であり非常に有名な作家である。作品は鮮明な主題、いきいきとしたプロット、厳密な組み立て、美しい言葉と独自の芸術スタイルを持ち、ヨーロッパの近代リアリズム演劇における傑出した代表作である。作品は、早期のロマン叙情詩劇のほか、リアリズム演劇を主とする。これらのシナリオは、ほとんどのものが重大な社会問題を題材としており、通常「社会問題劇」と称されている。ヨーロッパ近代演劇の新時代を開拓したイプセンは、シェイクスピアやモリエールなどの大家と並び称される。


劇作家簡莉穎
2015年より両庁院の「アーティスト・イン・レジデンス・プログラム」のレジデンスアーティスト。近年の作品:TIFA四つ椅子劇団『裏切り者マミーの回想録』、『ベンツの三姉妹』;耳東劇団の『服妖の鑑』;前叛逆男子BLミュージカル『新社員』、『利維坦2.0』;シェイクスピアの妹たち劇団(Shakespeare's Wild Sisters Group)の『ショウ・オンAPP』;窮劇場『レイジー』;外表坊時験団『春眠』がある。



監 督許哲彬

四つ椅子劇団芸術総監督、イギリスのセントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマ(Royal Central School of Speech and Drama)劇場創作修士(MA Advanced Theatre Practice)。近年の監督作品:『裏切り者マミーの回想録』、『服妖の鑑』、『刺殺!団団と圓圓の権力に繫がる道』、『全国で最もベンツが多い町に三姉妹は住んでいる(彼女らのBrotherも)』、『How To Be Good』がある。



椅子劇団4CHAIRS THEATRE
2007正式に劇場芸術スタッフらで立ち上げた劇団今日までに製作した作品は12。「オリジナル脚本」と「集団創作」を演出美学の主軸とし、劇場は集団全体で創作するという本質を通し、形式と内容が合致するよう探究している。「四つ椅子」最初の立ち上げ時のコアメンバーの4を指すとともに、現代観客と演出の間交流の媒体となるようにという例えをも意味する。舞台上における一瞬のこの場所 here」と「今、この時 nowへ観客を導き、現代生活に身を置いていることを改めて考え追求している。




Adapted from Ghosts by Henrik Ibsen
Playwright / CHIEN Li-ying
Director / Tora HSU
Producer / SU Chih-peng
Stage Manager / Dino CHANG
Set Designer / LIAO Yin-chiao
Video Designer / WANG Cheng-yuan
Lighting Designer / Joanne SHYUE
Costume Designer / LI Yu-shen
Music / Blaire KO
Sound Designer / Iggy HUNG
Graphic Designer / LI Ming-chen
Photographer / Etang CHEN
Cast / Gwen YAO, CHU Ding-yi, Angie WANG and LIN Chia-chi

戻る

おすすめ

關閉視窗

許哲彬 監督

許哲彬
四つ椅子劇団芸術総監督、イギリスのセントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマ(Royal Central School of Speech and Drama)劇場創作修士(MA Advanced Theatre Practice)。近年の監督作品:『裏切り者マミーの回想録』、『服妖の鑑』、『刺殺!団団と圓圓の権力に繫がる道』、『全国で最もベンツが多い町に三姉妹は住んでいる(彼女らのBrotherも)』、『How To Be Good』がある。
關閉視窗

簡莉穎 劇作家

簡莉穎
2015年より両庁院の「アーティスト・イン・レジデンス・プログラム」のレジデンスアーティスト。近年の作品:TIFA四つ椅子劇団『裏切り者マミーの回想録』、『ベンツの三姉妹』;耳東劇団の『服妖の鑑』;前叛逆男子BLミュージカル『新社員』、『利維坦2.0』;シェイクスピアの妹たち劇団(Shakespeare's Wild Sisters Group)の『ショウ・オンAPP』;窮劇場『レイジー』;外表坊時験団『春眠』がある。
關閉視窗

四つの椅子劇団

四つの椅子劇団
2007正式に劇場芸術スタッフらで立ち上げた劇団今日までに製作した作品は12。「オリジナル脚本」と「集団創作」を演出美学の主軸とし、劇場は集団全体で創作するという本質を通し、形式と内容が合致するよう探究している。「四つ椅子」最初の立ち上げ時のコアメンバーの4を指すとともに、現代観客と演出の間交流の媒体となるようにという例えをも意味する。舞台上における一瞬のこの場所 here」と「今、この時 nowへ観客を導き、現代生活に身を置いていることを改めて考え追求している。