National Taichung Theater 台中国立歌劇院




2017 歌劇院 タイタンシリーズ - 台湾国楽団《凍水牡丹》-風華よ再び

種類
伝統芸能
言語‧字幕
閩南語での公演 中国語字幕有り 
曲目
〈凍水牡丹〉
〈四盆牡丹〉
〈甜蜜双人舞〉
〈白牡丹〉
〈打海神〉
〈日日春〉
〈花謝落土〉
〈七字連腔奏〉
〈陳三声与歌者〉 
スタッフ
台湾国楽団、廖瓊枝  
指揮者
閻惠昌 
上演時間
上演時間は約 100 分 途中休憩無し 
会場
大劇場  
日時
12 / 2 土曜 19:30 
入場料金
NTD300/500/800/1000/2000 
重要なお知らせ

【お得なタイタンシリーズセット券】

  1. タイタンシリーズプログラム:一度に5演目のチケットをご購入の場合、1枚ごとに25%引き。

  2. タイタンシリーズプログラム:同日同演目を同時に4枚ご購入の場合、25%引き。

※セットでご購入後に払い戻しや変更をご希望の場合は、セットでのみお受けいたします。一部のみの払戻し、変更はお受けしかねます。
 

 

【チケット購入割引】

  1. 歌劇院会員:歌劇院カード 10%引き、ブレリュードカード 20%引き、台中市民カード 20%引き、学生カード 25%引き(1枚のみ)

  2. 国家両庁院メンバー:10%引き 
  3. 学生・警察・軍人:20%引き(台湾両庁院チケット取扱スポットでの購入可)
  4. 指定クレジットカードでの購入:5%引き   台北富邦銀行、台新銀行、永豊銀行、郵政 VISA 金融カード;7%引き   匯豊銀行;10%引き 台中銀行;20%引き 国泰世華銀行

  5. 30%引き:団体チケット20枚一括購入の場合
  6. 半額:65 歳以上及び12 歳以下の方

  7. 障害者割引:チケットのご購入は、台湾国楽団 02-8866-9600内線 1460までお問い合わせください。

※複数の割引を重複してお使いになることはできません。


ご注意

• 6 歳以上の方にお薦め

• 上演中のビデオ撮影、録音、写真撮影はご遠慮ください。また、音が出たり光を放つ電子機器の電源はお切りください。

 主催者の都合により、プログラムが変更となる場合がございます。チケットの払い戻しや変更は、公演日の10日前までにお申し出ください。
   チケット料金の10%の手数料を申し受けます。

チケット

プログラム紹介

国宝級の歌仔戲(台湾オペラ)歌姫 廖瓊枝 
劇中劇外 舞台上でも舞台を下りても すべては伝説である

台湾国楽団
《凍水牡丹》-風華よ再び


60年近い芸歴をもつ廖瓊枝の歌声は、時に高らかに、時に低く響き、多くの人々の涙を誘い、多くの人々の心を慰めてきた。廖瓊枝は歌仔戲が栄枯盛衰を経て再び日が当たる様子を目の当たりにした。ここ数年、歌仔戲を教えることに重きを置いていたが、再び舞台に上がり、台湾国楽団とともにすばらしい『凍水牡丹』を上演する。


廖瓊枝は絶えず精進を続けている。歌やパフォーマンスは伝統的な歌仔戲の真髄がしっかりと受け継がれており、次の世代の模範となるに足りる。
第二回国家文芸賞


廖瓊枝は私が尊敬する歌仔戲の演者だ。演技が芸術的に完成している点だけではなく、歌仔戲の伝承や推進への貢献が偉大だと思う。台中教育大学台湾語文学系副教授 林茂賢


廖瓊枝の歌いまわしが非常に繊細ですばらしいのは、人の心を打つ歌声の根底に、ものすごく大きな力があるからだ。それは彼女の人生からくる人間の深さである。国立台湾大学戯劇学系大学院教授 林鶴


《凍水牡丹》では、語り、セリフ、劇中劇と歌で、劇中の主人公の愛憎と出会いを描き、歌仔戲の国宝の廖瓊枝女史の伝説的な人生とすばらしい芸を語る……枠を飛び出した新たな演出で、戯曲、演劇、国楽、舞踊、そして創作などの様々な要素をほどよく融合したものを、70分の公演で一気に見せる。

第七回台新芸術賞(パフォーマンス部門候補)


《凍水牡丹》は厳冬を耐えた香りを放つ一輪の花で、歌仔戲の国宝級の演者である廖瓊枝の劇的な人生の物語である。2008年に廖瓊枝が引退を考えた時、台湾国楽団が、国楽、歌仔戲、創作曲、踊りなどの枠を越えて製作したもので、その時代の雰囲気を再現し「台湾の最高の苦旦(哀しい女性役)」の愛憎と出会いを記している。音楽と戯曲はやさしく躍動し、綿密に組み立てられた新しい演出である。


廖瓊枝の人生は、母親が未婚で出産し、そして船の遭難により若くしてこの世を去ったことから始まる。幼い頃に親を亡くすといった経験は、廖瓊枝が成長する過程での解決の難しい疑問とやりきれなさにつきまとった。舞台で『陳三五娘』の若くて恋する益春を演じたとき、また『王魁負桂英』では憤慨して捨てられた焦桂英を演じたとき、あるいは自分自身の婚姻生活が二回とも別れることとなったことに、若い頃に母と別れてしまった苦しみも加わり、60年近くを芸術にささげることとなった。廖瓊枝の歌声は時に高らかに激昂し、時に低く哀愁怨念を伝える。こうしたことが廖瓊枝の演技や芸術となり完成され、その時代に生きる女性の物語を演じる。


廖瓊枝の一挙手一投足に多くの人々は涙を流し、また慰められた人も多い。ここ数年はあまり舞台に上がらないが、伝統芸術を教えることで歌仔戲の真髄を伝えている。歌仔戲の栄枯盛衰の後に再び興隆してきた証人であるだけではなく、自分自身が歩んできた人生のさまざまな物語を『凍水牡丹』で再現している。

キャスト

廖瓊枝

廖瓊枝

主演

台湾国楽団

台湾国楽団

スタッフ

主演│廖瓊枝
廖瓊枝は、2009年に文建会の文化資産総管理処による第1回重要な伝統芸術保存者、第27回行政院文化賞及び第2回国家文芸賞を受賞したほか、教育部により重要民族芸術芸師に選出された。歌仔戲の劇団とともに台湾を巡回する名も無き助演者から、歌仔戲を広める大家となった。「台湾で最もよく泣き」「人の涙を流させる」苦旦(哀しい女性役)だったのが、世界の人々に「Taiwanese Opera」の演者と呼ばれるようになった廖瓊枝の歩んできた人生は、どんな劇よりも伝説的なものである。


台湾国楽団  

台湾国楽団は文化部に所属する国立の国楽団で、国立伝統芸術センターに属している。国内の国楽のエリートたちにより構成されており、伝統を探求し、台湾に根差し、現代を抱くことを志している。創作を通して台湾の伝統芸術音楽を根付かせ、公演を通して台湾の美を伝えている。台湾の伝統音楽及び現代音楽のレベルアップを目標とし、世界を舞台とし、味わい深い音楽で台湾の美しさを探求している。ここ数年「国楽で台湾の最も美しい物語を語る」、「台湾の素材、台湾の人材を」、「音楽で世界と台湾を繋げる」等を理念とし、台湾国楽団のブランド精神を確立している。


Executive Producer / WU Rung-shun
Producer / LIU Li-chen
Lead Performer / LIAO Chiung-chih
Conductor / YAN Hui-chang
Director / TAI Chun-fang
Playwright / SHIN Ju-fang
Composer / LU Liang-hui
Songwriter / KO Ming-feng
Cast / HAN Yun, ZHANG Meng-yi, WANG Tai-ling, JIANG Ting-ying, ZHANG Min-jun, LIN Wei-ling
National Chinese Orchestra Taiwan

戻る

おすすめ

關閉視窗

廖瓊枝 主演

廖瓊枝
廖瓊枝は、2009年に文建会の文化資産総管理処による第1回重要な伝統芸術保存者、第27回行政院文化賞及び第2回国家文芸賞を受賞したほか、教育部により重要民族芸術芸師に選出された。歌仔戲の劇団とともに台湾を巡回する名も無き助演者から、歌仔戲を広める大家となった。「台湾で最もよく泣き」「人の涙を流させる」苦旦(哀しい女性役)だったのが、世界の人々に「Taiwanese Opera」の演者と呼ばれるようになった廖瓊枝の歩んできた人生は、どんな劇よりも伝説的なものである。
關閉視窗

台湾国楽団

台湾国楽団
台湾国楽団は文化部に所属する国立の国楽団で、国立伝統芸術センターに属している。国内の国楽のエリートたちにより構成されており、伝統を探求し、台湾に根差し、現代を抱くことを志している。創作を通して台湾の伝統芸術音楽を根付かせ、公演を通して台湾の美を伝えている。台湾の伝統音楽及び現代音楽のレベルアップを目標とし、世界を舞台とし、味わい深い音楽で台湾の美しさを探求している。ここ数年「国楽で台湾の最も美しい物語を語る」、「台湾の素材、台湾の人材を」、「音楽で世界と台湾を繋げる」等を理念とし、台湾国楽団のブランド精神を確立している。