National Taichung Theater 台中国立歌劇院




劇場概要

リハーサル室1-4

概要

リハーサル室は地下二階にあります。広さが異なる4室の面積は、それぞれリハーサル室1が237㎡、リハーサル室2が303㎡、リハーサル室3が211㎡、リハーサル室4が44㎡です。リハーサル室3以外は、室内にいずれも壁面ミラーと固定式バーが設置されています。リハーサル室1-3の天井の高さは4.5mと割合い高く、簡易型の固定式ハンガーバーが設置されています。一番広いリハーサル室2は格式方正、広さも形も大劇院のメイン舞台と同じなので、出演者が本番と同じ空間で完璧なリハーサルが行なえるようになっています。